So-net無料ブログ作成
赤ちゃん猫の子育て日記 ブログトップ

ピコ、もうじき5ヶ月になります! [赤ちゃん猫の子育て日記]

またしても・またしても・・・
前回の更新から1ヶ月近くたってしまった(-_-;)

なんだか最近忙しくって[あせあせ(飛び散る汗)]
ひょんな事から、自家製スイーツの注文を受けるようになって・・・(生ロールケーキやシフォン等々)
毎日ではないし、家庭用オーブンで作る菓子など、それほど量産できるわけでもないんだけど
それでも何かと雑事が増えてしまうんだよねー[ちっ(怒った顔)]
まぁ今までがノンビリしすぎてたんだけど[たらーっ(汗)]

ピコ、順調に育ってます[猫]
相変わらずの甘えたで、起きている時は近くに居ないと騒ぐ始末。
写真、最近あまり撮ってないけど・・・
比較的最近のを何枚か[バッド(下向き矢印)]
121013_150051a.jpg 
                           121025_094133a.jpg121013_150029a.jpg
                          001a.jpg
121107_225459a.jpg  なぜか私のお茶を飲みたがる・・・
 

ベッドも狭くなってきた^^;    004a.jpg


ここからは2ヶ月くらい前。 まだ残暑厳しい頃。
120921_161056a.jpg
                          121006_102002a.jpg

P9030157a.jpg
                      P9030158a.jpg
     今よりずっと、あどけない表情。 だんだん大人になってっちゃうのねぇ・・・

これはさっき撮った[バッド(下向き矢印)]
             003a.jpg

後ろに写っているステップ状のものは、手作りキャットウォーク[猫]
9月初旬、頑張って作った力作[手(チョキ)]
写っているのは一部だけど、実際には部屋の3辺の天井近くを歩けるように作ってます。
次回、このキャットウォーク作成記?をUPする予定。(いつになるかなぁ~^^;)


nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

大ちゃんとの初対面(^_^;) [赤ちゃん猫の子育て日記]

ピコちゃんが離乳食に移行する少し前くらいまで、大ちゃんとは完全隔離。
普段あまり使用していない部屋(クローゼット代わりに使ってるような感じ)で
ダンボール箱に入れ、3~5時間おきにその部屋に行って(しっかりドアを閉めて)授乳したり
排尿・排便の世話をしてたりしてたんだけど…
だんだん部屋も暑くなってきたので、ダンボールごと寝室の方に移動。
ただし、大ちゃんも出入りする部屋なので(寝室の奥には大ちゃんのトイレが置いてある)
高いテーブルの上に置いておいた。
時々鳴き声もあげていたし、さすがに大ちゃんも気付いて何かのリアクション取るだろうって思ってたけど、
まさかのノーリアクション[目]
(いくら隣りの部屋とは言え、至近距離なのに^^;)

そうこうしているうちに、ダンボール箱では狭くなってきて暴れてきたので、
いろいろ考えた結果、ケージを購入して設置する事に決定。
今後、このまま我が家の一員になったとしたら、ケージに入れたままにしておくつもりは無いし、
そう考えると一時的な使用になるだろうから迷ったんだけど・・・
でも、まだまだ小さいし、大ちゃんと試験的に対面させるにしても、安全のためにケージは絶対必要。
しつけの事を考えても、ケージ(専用の空間)があった方が便利だし。
それに、ケージの中に入れておけば、とりあえず留守にするときも安心して外出できるし。

送料390円〜♪マルカン 【限定特価】NEW パピィケージ[DC-83]


W690×D540×H560mm(キャスター取り付け時H585mm)
 
ホームセンターでチェックした時の半額以下でGet出来た(^_^)v



ベッド、食事、トイレ完備のワンルーム[ぴかぴか(新しい)]
2012_07300046

ただ、このままだと格子の隙間があるので危険[どんっ(衝撃)]
なので、前面には透明のビニールクロス、左側面はスダレをとりつけて安全対策。
(大ちゃんがもし来ても手を入れないよう、逆にピコちゃんの方も手を出さぬように)
天井はそのまま、背面と右側面は壁に面しているからOKなはず。


で、いよいよ対面!!


と言ってもムリに会わせるのではなく、自然に任せる事にした。
気付いたら居たっていう会わせ方も良いとの事なので。
部屋の入口の戸も開放して、大ちゃんは自由に行き来できるようにしておいたけど、なかなか行かない[あせあせ(飛び散る汗)]
基本・トイレに行く時くらいしか、最近はこの部屋に行かないし。

でも、ようやくその時が来て・・・
(私は背後からそっと見守っていた[目]

ピコちゃんを入れたケージは、入口入って右手の隅に置いていたんだけど、
まず大ちゃんの背中がピクッとなり(ん?何か見慣れないものが置いてあるし、中で何か動いてる!?)
その後、体を低くしてそろそろと近づき…
片やピコちゃんの方は、無邪気にケージの入口に近づいてくるし~[がく~(落胆した顔)][たらーっ(汗)]
最接近!!2012_07300024
                                      (ビニールつけておいて良かった~^^;)

もちろん、シャーシャー言ってます[ふらふら]
見ている私もドキドキ[失恋]
シャーシャーだけじゃなくて、合間にウゥ~ウゥゥ~ という唸り声も[どんっ(衝撃)]
でも、手出しはせず。

数分後、トイレに行って用足ししたら再び戻ってきて、同じようなリアクション。
でもすぐ、いつもの居室に戻ってきたかな。 で、その後は何事も無かったかのような感じで。
その後もトイレに行くたびに同じような行動をして、1日目は終わり。

で、翌日からは・・・
あまり近づく事も無く、少し離れた所からジッとガン見してるだけ。(それも数十秒だけ)
っていうか、今日とか見ていたら、若干後ずさってたような!?
1日目の強気な態度は失せ、何だかビビっているような…

とりあえず当分はこの状況で慣れてもらって、その後の事はまた追々考える事に。

特別仲良くならなくても良いから、敵対意識は無くなってくれたら良いなぁ。
(本当は猫団子に憧れているけど^^)

 


nice!(4)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

離乳食スタート! [赤ちゃん猫の子育て日記]

7月28日
1ヶ月を過ぎ、歯が生えてきたのも確認できたので、離乳食をスタート[手(グー)]
離乳食と言っても、普通に子猫用のフード。
少し前から、買い物に行くたびに子猫用のフードはチェックしていて、何だかウキウキ[わーい(嬉しい顔)][るんるん]
でも意外と子猫用って、置いている種類が少ない!?
シニア向けはたくさんあるんだけど。
猫も老齢化社会なのかな^^;
でも良く考えたら、子猫時代ってせいぜい1年くらいの間だし、需要は少ないのかも。


まずは、さかな系。

お魚のうまみたっぷりねこ元気パウチ 子猫用 まぐろ入りかつお 70g【関東当日便】【HLS_DU】

  



まずまずの食いつき。
味がどうこうというより、お皿から何かを食べるという行為が初めてな訳だし、
理解するのに少し時間がかかったかな。

まず手の平から食べさせて、だんだんとお皿に移行させて成功[手(チョキ)]

次は肉系。

サイエンス・ダイエット キトン 〜12ヶ月/妊娠・授乳期 幼猫・母猫用 レバー&チキン 85g ◆2950円以上送料無料【セール】 サイエンス・ダイエット キトン 〜12ヶ月/妊娠・授乳期 幼猫・母猫用 レバー&チキン 85g




ペースト状で、離乳食向きな気がする。
問題なくモリモリ食べてくれた(^_^)v


カリカリもお湯でふやかしてあげたりしたけど、結果的にふやかさない状態の方が好みっぽい?
メディファス 子ねこ用 / メディファス / キャットフード ドライ●セール中●★税込1980円以上で送料無料★メディファス 子ねこ用(300g*5袋入)【メディファス】[キャットフード ドライ] 





 メディファス。

2012_07300030

ただ、カリカリだけだとお皿の中で滑ってまだ上手に食べられないので、
ウェットフードの上にトッピング(混ぜ込まない)というスタイルが一番ベストみたい。



小さい口の中に、どんどん吸い込まれていくような…(^_^;)
食欲が炸裂、ガツガツ食べるこの姿にもえ~[揺れるハート]

お腹が満たされた後は遊びの時間。
2012_07300037
こんな感じで甘えてくるだけなら良いけど、容赦なく噛んでくるので大変[あせあせ(飛び散る汗)](噛みたくてしゃーないって感じ)
部屋中ドタバタ走りまわるし、久しぶりだなぁこんな感じ[ちっ(怒った顔)][たらーっ(汗)]
(戸を一枚隔てて大ちゃんが居るんだけど、全然気にしていない様子…)       

                                   [次項有]大ちゃんと初対面」編に続く


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

1ヶ月経過!(名前決定♪) [赤ちゃん猫の子育て日記]

思いがけず我が家にやってきたベビーニャン
1ヶ月が過ぎ、元気に成長中です!
120724_021410 7月24日撮影
まだまだ手乗りサイズで小さいけど^^

マメに成長記録をブログにUPしたかったけど、なかなか果たせず[ふらふら]
何せ初めての事が多くて要領悪いし、もういっぱいいっぱいで[たらーっ(汗)]
とはいえ最近はだいぶ楽になって、第一段階は過ぎたかなって感じ。
離乳食も始め、授乳もまだ並行してはいるけど、以前と比べたら間隔も空けられるようになったし[時計]

その間、っていうか今現在もだけど、日々悩み中[失恋]
何かって言うと、この子を義父に引き取ってもらうか、それともこのまま我が家の家族にしてしまうか。
何とかなる(大ちゃんとの関係)と思ってみたり、やっぱりムリって思う事の繰り返し。
現時点では一応、両者の対面は済ませているけど(離乳&対面編で詳しく書く予定^^)、
まだ決心がつかない状況…


これらは・・・
7月中旬・半月くらい前 2012_07300002
(まだダンボール箱に入れてた頃)
2012_07160040
 まだ300グラム台の頃かな~?
                 2012_07160004
2012_07160035


我が家に保護してから12日後の7月9日、病院[病院]に初めて連れて行きました。
特に調子が悪いという事ではなかったけど、一度健康状態を診ておいてもらいたかったし、
下痢便なのが気になっていたので。
(下痢と言っても、どの程度が危険な状態なのかわからなかったし)

結果、下痢に関しては子猫だし(食事はミルクだけだし)こんなもん…みたいな診断。
目薬だけもらって帰宅。(眼やにが付いてて眼が開きずらい状態だったので)

でもやっぱり便が気になって・・・
授乳のタイミングの都度、排尿・排便させていたんだけど、毎回…つまり日に5~6回も出るし、
流れるほどではないけど、噴き出すような感じだし。 ※ニョロって出てくるんじゃなくてプシューって感じ[どんっ(衝撃)]
ふと、もしかしてミルクが合ってないのでは?と思い、違う製品にチェンジ。



効果てき面!!
即、便は半液体状から形あるものへ[手(チョキ)]
ミルクが合ってなかったんだねぇ…
どのメーカーでも大差無いと思ってたから値段重視で買っちゃったけど(だって粉ミルクって高い…)
猫との相性もあるのかも。
※ちなみに最初に飲ませていたミルクもまだ少し残ってたんで、離乳食を始めた最近飲ませてみたら大丈夫だった
ペティオのミルク[グッド(上向き矢印)]は脂肪分が高い感じかな。
(哺乳瓶が以前は水洗いで大丈夫だったけど、これはお湯を使わないと汚れが取れない)

病院に行った時、名前が決まっていなくてカルテも名無しの状態。※飼い主の名字のみ
名前をつけると情が移っちゃうし、あえてつけてなかったんだけど。
でもいろいろと不便なんで、決めちゃった[わーい(嬉しい顔)]
命名:Pico(ピコ)ちゃん  ※ちなみに獣医さん曰く、オス(♂)だとの事


候補は他にもいろいろあったんだけど。
大ちゃんの弟分だから小ちゃん、とかミルク飲むとお腹がポンポコに膨れるからポコちゃんとか(笑)

名前の由来は、歩き始めた頃ピコピコと?歩いてたから、ってのと、
イタリア語で小さい=Piccolo(ピッコロ)から。
ばりばりにバタ臭い風貌の大ちゃんが和風の名で、純和風の猫がカタカナ名ってのも変な感じだけど(^^ゞ

その後は順調に体重も増え(日に5~15gくらいずつ増加)元気いっぱい[ダッシュ(走り出すさま)] [ダッシュ(走り出すさま)] [ダッシュ(走り出すさま)]
毎日見ているとあまり大きくなったって実感がわかないのだけど… ※8月1日計量、約550グラム
だんだんダンボール箱では狭くなってきて、ガンガンぶつかって暴れるように^^;
蓋を閉める前には、こんな切ない顔されるし~[もうやだ~(悲しい顔)]
閉めちゃうの~?
                   もっと遊んで~

長くなってきたんで、続きは離乳&対面編で(^_-)


~おまけ~

離乳食を始めた今も、ミルクは大好き[るんるん]
チュパチュパと音とをたてて夢中に吸いつく姿にえ~[揺れるハート]



私もだいぶ授乳に慣れてきて(横着になり)、ゴロンと横になりながら片手で授乳、
片手で撮影ができるまでに成長(^_^)v
nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

初めての入浴♪ [赤ちゃん猫の子育て日記]

当分の間、赤ちゃん猫の子育て日記の更新が続く事になっちゃうのかなぁ^^;
他にもいろいろ書きたい事が溜まってるんだけど…

今日は子猫(まだ名前が無い)をお風呂に入れました[いい気分(温泉)]
本当は、まだこんな小さい子を入れるのは怖かったけどやむを得なく・・・

昨日、お腹の辺りにノミを2匹発見してしまったけど、背中側に逃げられて捕獲失敗[むかっ(怒り)]
そこで良く良く体をチェックしてみたら、お尻の辺りに黒い粒々を発見[目]
これはもしやノミの糞では~!?
って事で、濡れティッシュで拭いてあげると、ティッシュが赤茶色に染まった[どんっ(衝撃)]
あぁ、間違いないわ…もっと早く気付いてあげていれば良かった(-_-)
背中は白いんだけど、お尻~尻尾は黒や茶だから分からなかったなぁ。(言い訳だけど)

と言う訳でしっかり洗い落そうと、ノミ撲滅作戦[手(グー)]
洗面器と調理用ボールにお湯を入れて、片方に猫用シャンプーを少量たらし、
まずそこに入れて、丁寧に毛をかき分けながノミおよび糞をお湯の中に洗い落としてから
もう片方のボールのお湯に浸けて、すすぎました。

脱出しようと必死[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]
足をバタつかせ… あぁっ、落っこちちゃう(+o+)

まだ毛がそんなに長くないからか、体が濡れてもそれほど体のボリュームは変わらない感じ。
お風呂上がり♪
大ちゃんだったら、洗うと体が一気に小さくなってショボくなっちゃうけど。(笑)

あぁ、サッパリした(^_-) ウットリ!?

 ワイルドだろぉ~ 意外とご機嫌!?

でもやっぱり初めての経験だから、ちょっと怖かったみたい。
キャーキャー  ミャーミャー               
                         大泣き[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]


結果的に、寄生していたノミは3匹。
洗面器の底には3匹のノミの死骸が…憎っくき蚤たちは熱湯地獄


家の中で生まれた子で、実家から我が家へ連れてきた時くらいしか外には出してないし、
何でノミが寄生しちゃったんだろうって思ったけど、良く考えてみたら親猫は現役バリバリの野良ネコ[猫]
産まれて間もなく離れたとはいえ、移ってきちゃったのかもしれない。(もしかしたら卵を貰ってたのかも?)


ひとまず、これで安心[黒ハート]
でも念のため、来週くらいにもう一度洗おうかな。
大人猫に比べたら体が小さい分、意外と楽だったし。

毛が乾くのも早い[ぴかぴか(新しい)]
気持ち良かったぜ!  スッキリしたぜ~
タオルドライした後、授乳してたら、飲み終わる頃にはもうほとんど乾いていたし。

フワフワ

気のせいか少しフワッとしたかなって思ってたら、旦那も帰宅後、フワフワしてるって言ってたっけ。
ふっくら 体つきも丸みを帯びてきて猫らしくなってきた^^

本日の最終体重、160グラム台(生後12日)
平均的な日齢体重より少ないのが少し気になる…
元気はあるし、日増しに力も強くなってるのを感じるんだけど。


nice!(1)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

子猫を保護! ただいま代理ママ奮闘中(*^^)v [赤ちゃん猫の子育て日記]

先月はほとんどブログの更新ができず[ふらふら]
前半は何だか体調が悪く、昼間から布団で寝てるような状態。
どうやら貧血だったみたい。

   気持ち悪くてゴメンなさい^^; 下まぶた、白かったし(-_-)


鉄サプリ飲んだら、何となく回復[手(グー)]
そんなに早く効く!?って感じもするけど、気の持ちようかな^^;

そうこうしてたら、今度はバネ指。(これは別エントリで書きました)

そして先週、何と子猫を保護し(正確には実家の母が保護した)、今は慌ただしい毎日[ダッシュ(走り出すさま)]
推定生後0日~1日と、産まれたての子猫で、サイズはマウス(ねずみ)程度。
2012_06270020
毛色は一応、三毛。
ベースは白で頭とお尻付近、尻尾が薄茶と黒(焦げ茶?)
                    

事の経緯はこんな感じ。
27日(水)の朝、母から電話[電話]
「大変な事になっちゃった~、また押入れに猫が入りこんで子猫だけが残されてて、親猫[猫]は居なくなっちゃって…」

えぇっ、またぁ~!?(以前にも実家2階の押し入れは野良猫の産小屋に使われた事あり[たらーっ(汗)]
日中、風通しの為に開けているベランダの窓(網戸無し)から侵入されてしまうようで、
押入れもアコーディオンドアなので入りやすいのかも。
でも、寄りによって犬がいる家に来なくてもいいのに[ちっ(怒った顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

つい先週は、1階裏の物置小屋でも産まれたばかり。(こちらは戸を閉めていても開けられてしまうらしい)
てっきりその時の猫が2階の押し入れに移動してきたのかと思ったけど、どうやら違う猫らしい。
で、押入れの中の猫に先に気付いたのはルル[犬]
ワンワン吠えまくってたので驚いたのか、母猫は飛び出して逃げていき、子猫だけが残ってしまい
その後、母猫が戻ってくる様子が無いんだとか。(そりゃぁ、ルルがそれだけ吠えていれば警戒して戻れないんだろうけど)
このままだと衰弱して死んじゃうし、仕方ないんで保護したって。
1匹だけだったらしいけど、他の兄弟は? 一人っ子だった!?
それとも既に外に連れ出していて最後の1匹だけだったのか…?

「とにかく、今からそっちへ連れていくよー」と母。
はっ? そんな~急に困るって[あせあせ(飛び散る汗)] うちには大ちゃんがいるし…
でも何だかゴチャゴチャ言ってるし、電話の向こうでルルも大騒ぎしているし、かなりピンチらしい。
じゃあ、とにかく私がそっちへ行くよ・・・って事で急遽、実家に駆け付けた[ダッシュ(走り出すさま)]

2012_06270024
                2012_06270027
菓子折りの空き箱に入れられていたその子は、もちろんまだ眼も開いてないし
へその緒もブラっと付いてる状態。


元気は良さそうだけど。

とにかくミルクもないし、もちろん哺乳瓶なんてある訳ないし。
そもそも、こんな産まれて間もない子、見るのも初めてで、どうして良いのかわからない・・・
母とはその後、いろいろ押し問答した末、とりあえず私が連れていく事に。
ただ、その時点では緊急救助(避難?)っていう感じで、数日後にまた戻すつもりだった。
ベランダに置いておいたら、親猫が引き取りに来るだろうと。(ルルは、その間2階には上がらせないで)

後々、落ち着いて考えたら、ちょっとそれは難しいだろうって思えたんだけど、
その時は、じっくり考える余裕が無くって。
一度、人の手に渡った子猫を、果たして親が引き取りに来るんだろうか???

結論から言うと、しばらく我が家で育てて、誰かに引き取ってもらうという事にほぼ決定。
(引き取り手は何人か当てがあるけど、第1候補は旦那の実家)
大ちゃんと一緒に暮らす可能性もいろいろ考えたけど、やっぱり厳しい。
2匹飼いは憧れるけど・・・
15年以上もひとりでノンビリ暮して来てるし、気難しい子だし。
残りの余生は穏やかに平和に過ごさせてあげたい…


実家からの帰宅途中、子猫用粉ミルク(授乳用)とペット用哺乳瓶を購入。
車内に子猫を残したままでの買い物だから、すごい焦った~

ワンラック哺乳器細口 

 キティーミルク 仔猫用 粉ミルク 200g  お買得3個セットキティーミルク 仔猫用 粉ミルク 200g  お買得3個セット
出版社/メーカー: トーアコマース
メディア: その他







ちなみに大ちゃんとは完全隔離(^_-)
幸い、普段あまり使ってない部屋(倉庫代わりにしてる部屋で、着替えを取りに入るくらい。本なんかも積んでる)
があるので、そこにダンボール箱を置いて世話をする事にした。
念には念を入れて、出入りするドアの前にフェンスを設置。
2012_07030022
今日で10日目だけど、奴は未だに気付いていない。(笑)


ネットでいろいろ調べて、生後10日くらいまでは3時間ごとの授乳。(サイトによっては2時間おき!)
自力で排泄できないので、ウンチやおしっこを出してあげる事なんかも知った。
親猫のように舐めてあげる事はさすがに出来ないけど(^_-)

とりあえず最初の1週間は、ほぼ3時間おきに授乳。
最初は乳首を咥えさせるのに手間取ったり、変に力が入って疲労感を感じたりしたけど、
何回かやるうちにコツも掴めて、リラックスした状態で(猫も私も^^)飲ませられるようになった[手(チョキ)]

kako-BAEorYAnq56JM7g1 人肌よりもう少し温かめ(40℃以上)のミルクを好む事も
                                                                                                 わかってきた^^


ミルクを作って(温め直して)、お湯の準備をして(排泄の手助け用)、体重を量って
排泄させて、ミルクを飲ませて(だいたい15~20分くらい)、ゲップさせて…と、ここまでが1セットで40分くらい[時計]
3時間おきでもけっこう忙しい。
最初は他の家事が出来ないくらい要領が悪かったけど(眠いし^^;)、だんだん慣れてきた。
一昨日くらいから、4時間くらい空けてみたり。
その代わり、ミルクも時間かけて飲むようになってかったるいけど[ちっ(怒った顔)][たらーっ(汗)]

一昨日、一気にテンションの上がる事が[グッド(上向き矢印)]
ネットで得た情報によると、眼が開くようになるのは生後1週間~10日くらいだとか。
その日は7日目だったんで、そろそろかなぁと思ってたら、左目の目頭の辺りがわずかに開いていたのを発見[ひらめき]
眼というより、そこに穴が開いたような感じに見えたっけ(^_^;)
で、だんだんとその穴が大きくなってきた感じになってたかな。
そして、右目の方も何となく瞼の線が濃くなってきたように見えたので、濡れティッシュで軽く拭いてあげたら・・・
急にパッと開いた~[ぴかぴか(新しい)]

                                               開眼の瞬間! 
           2012_07030051
                   2012_07030049                                                              ヤバい、天使の誕生だ[黒ハート]
                         可愛い過ぎる・・・

多分、まだ良く見えてないだろうけど、光くらいは感じてるみたい。
気付けば、ぶら下がっていたへその緒も、いつの間にか無くなっていたっけ。

これからどんどん可愛くなってゆくんだろうなぁ。
手離す時って、一番可愛い盛りなのかも。。。

体重は今日(10日目)で、140グラムくらい。(昨日産まれたパンダの子とほぼ同じくらいだ~^^)
くらい…というのは、正確に量れないため。
料理用はかりに深いボールを置いて、その中に入れて量ってるんだけど、
動きが激しいんで、デジタルの数字が揺れまくって定まらない[どんっ(衝撃)]
とりあえず、最初に量った時は100グラムも無かったんで(90グラム台)、少しずつは増えてる様子。

ただ、これまたネットで得た情報によると、今現在の日数(生後10日)の標準体重には足りない[失恋]
まぁ、あくまでも標準だから、少々遅れていても気にする必要は無いらしいけど。


旦那は朝出かける前と、深夜の帰宅後くらいしか対面できなかったけど、
先日やっと時間が出来て、初授乳に挑戦。

 
この時は、まだ眼が開く前。

見ていてハラハラ[がく~(落胆した顔)][あせあせ(飛び散る汗)]
子猫を宙に浮かせちゃってるし、肩に力入り過ぎ。(笑)
2012_07030027
そう言う私も、最初のうちは同じ感じだったんだけど。

2012_07030045  2012_07030040
           2012_07030046

この先、あと2ヶ月くらい? 頑張って子育てしていくつもり。
情を移し過ぎないよう・・・(別れが辛くなるから、ね[もうやだ~(悲しい顔)]
頑張ってブログに記録を残していきたいけど、どうなることやら。


nice!(1)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
赤ちゃん猫の子育て日記 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。