So-net無料ブログ作成

子猫を保護! ただいま代理ママ奮闘中(*^^)v [赤ちゃん猫の子育て日記]

先月はほとんどブログの更新ができず[ふらふら]
前半は何だか体調が悪く、昼間から布団で寝てるような状態。
どうやら貧血だったみたい。

   気持ち悪くてゴメンなさい^^; 下まぶた、白かったし(-_-)


鉄サプリ飲んだら、何となく回復[手(グー)]
そんなに早く効く!?って感じもするけど、気の持ちようかな^^;

そうこうしてたら、今度はバネ指。(これは別エントリで書きました)

そして先週、何と子猫を保護し(正確には実家の母が保護した)、今は慌ただしい毎日[ダッシュ(走り出すさま)]
推定生後0日~1日と、産まれたての子猫で、サイズはマウス(ねずみ)程度。
2012_06270020
毛色は一応、三毛。
ベースは白で頭とお尻付近、尻尾が薄茶と黒(焦げ茶?)
                    

事の経緯はこんな感じ。
27日(水)の朝、母から電話[電話]
「大変な事になっちゃった~、また押入れに猫が入りこんで子猫だけが残されてて、親猫[猫]は居なくなっちゃって…」

えぇっ、またぁ~!?(以前にも実家2階の押し入れは野良猫の産小屋に使われた事あり[たらーっ(汗)]
日中、風通しの為に開けているベランダの窓(網戸無し)から侵入されてしまうようで、
押入れもアコーディオンドアなので入りやすいのかも。
でも、寄りによって犬がいる家に来なくてもいいのに[ちっ(怒った顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

つい先週は、1階裏の物置小屋でも産まれたばかり。(こちらは戸を閉めていても開けられてしまうらしい)
てっきりその時の猫が2階の押し入れに移動してきたのかと思ったけど、どうやら違う猫らしい。
で、押入れの中の猫に先に気付いたのはルル[犬]
ワンワン吠えまくってたので驚いたのか、母猫は飛び出して逃げていき、子猫だけが残ってしまい
その後、母猫が戻ってくる様子が無いんだとか。(そりゃぁ、ルルがそれだけ吠えていれば警戒して戻れないんだろうけど)
このままだと衰弱して死んじゃうし、仕方ないんで保護したって。
1匹だけだったらしいけど、他の兄弟は? 一人っ子だった!?
それとも既に外に連れ出していて最後の1匹だけだったのか…?

「とにかく、今からそっちへ連れていくよー」と母。
はっ? そんな~急に困るって[あせあせ(飛び散る汗)] うちには大ちゃんがいるし…
でも何だかゴチャゴチャ言ってるし、電話の向こうでルルも大騒ぎしているし、かなりピンチらしい。
じゃあ、とにかく私がそっちへ行くよ・・・って事で急遽、実家に駆け付けた[ダッシュ(走り出すさま)]

2012_06270024
                2012_06270027
菓子折りの空き箱に入れられていたその子は、もちろんまだ眼も開いてないし
へその緒もブラっと付いてる状態。


元気は良さそうだけど。

とにかくミルクもないし、もちろん哺乳瓶なんてある訳ないし。
そもそも、こんな産まれて間もない子、見るのも初めてで、どうして良いのかわからない・・・
母とはその後、いろいろ押し問答した末、とりあえず私が連れていく事に。
ただ、その時点では緊急救助(避難?)っていう感じで、数日後にまた戻すつもりだった。
ベランダに置いておいたら、親猫が引き取りに来るだろうと。(ルルは、その間2階には上がらせないで)

後々、落ち着いて考えたら、ちょっとそれは難しいだろうって思えたんだけど、
その時は、じっくり考える余裕が無くって。
一度、人の手に渡った子猫を、果たして親が引き取りに来るんだろうか???

結論から言うと、しばらく我が家で育てて、誰かに引き取ってもらうという事にほぼ決定。
(引き取り手は何人か当てがあるけど、第1候補は旦那の実家)
大ちゃんと一緒に暮らす可能性もいろいろ考えたけど、やっぱり厳しい。
2匹飼いは憧れるけど・・・
15年以上もひとりでノンビリ暮して来てるし、気難しい子だし。
残りの余生は穏やかに平和に過ごさせてあげたい…


実家からの帰宅途中、子猫用粉ミルク(授乳用)とペット用哺乳瓶を購入。
車内に子猫を残したままでの買い物だから、すごい焦った~

ワンラック哺乳器細口 

 キティーミルク 仔猫用 粉ミルク 200g  お買得3個セットキティーミルク 仔猫用 粉ミルク 200g  お買得3個セット
出版社/メーカー: トーアコマース
メディア: その他







ちなみに大ちゃんとは完全隔離(^_-)
幸い、普段あまり使ってない部屋(倉庫代わりにしてる部屋で、着替えを取りに入るくらい。本なんかも積んでる)
があるので、そこにダンボール箱を置いて世話をする事にした。
念には念を入れて、出入りするドアの前にフェンスを設置。
2012_07030022
今日で10日目だけど、奴は未だに気付いていない。(笑)


ネットでいろいろ調べて、生後10日くらいまでは3時間ごとの授乳。(サイトによっては2時間おき!)
自力で排泄できないので、ウンチやおしっこを出してあげる事なんかも知った。
親猫のように舐めてあげる事はさすがに出来ないけど(^_-)

とりあえず最初の1週間は、ほぼ3時間おきに授乳。
最初は乳首を咥えさせるのに手間取ったり、変に力が入って疲労感を感じたりしたけど、
何回かやるうちにコツも掴めて、リラックスした状態で(猫も私も^^)飲ませられるようになった[手(チョキ)]

kako-BAEorYAnq56JM7g1 人肌よりもう少し温かめ(40℃以上)のミルクを好む事も
                                                                                                 わかってきた^^


ミルクを作って(温め直して)、お湯の準備をして(排泄の手助け用)、体重を量って
排泄させて、ミルクを飲ませて(だいたい15~20分くらい)、ゲップさせて…と、ここまでが1セットで40分くらい[時計]
3時間おきでもけっこう忙しい。
最初は他の家事が出来ないくらい要領が悪かったけど(眠いし^^;)、だんだん慣れてきた。
一昨日くらいから、4時間くらい空けてみたり。
その代わり、ミルクも時間かけて飲むようになってかったるいけど[ちっ(怒った顔)][たらーっ(汗)]

一昨日、一気にテンションの上がる事が[グッド(上向き矢印)]
ネットで得た情報によると、眼が開くようになるのは生後1週間~10日くらいだとか。
その日は7日目だったんで、そろそろかなぁと思ってたら、左目の目頭の辺りがわずかに開いていたのを発見[ひらめき]
眼というより、そこに穴が開いたような感じに見えたっけ(^_^;)
で、だんだんとその穴が大きくなってきた感じになってたかな。
そして、右目の方も何となく瞼の線が濃くなってきたように見えたので、濡れティッシュで軽く拭いてあげたら・・・
急にパッと開いた~[ぴかぴか(新しい)]

                                               開眼の瞬間! 
           2012_07030051
                   2012_07030049                                                              ヤバい、天使の誕生だ[黒ハート]
                         可愛い過ぎる・・・

多分、まだ良く見えてないだろうけど、光くらいは感じてるみたい。
気付けば、ぶら下がっていたへその緒も、いつの間にか無くなっていたっけ。

これからどんどん可愛くなってゆくんだろうなぁ。
手離す時って、一番可愛い盛りなのかも。。。

体重は今日(10日目)で、140グラムくらい。(昨日産まれたパンダの子とほぼ同じくらいだ~^^)
くらい…というのは、正確に量れないため。
料理用はかりに深いボールを置いて、その中に入れて量ってるんだけど、
動きが激しいんで、デジタルの数字が揺れまくって定まらない[どんっ(衝撃)]
とりあえず、最初に量った時は100グラムも無かったんで(90グラム台)、少しずつは増えてる様子。

ただ、これまたネットで得た情報によると、今現在の日数(生後10日)の標準体重には足りない[失恋]
まぁ、あくまでも標準だから、少々遅れていても気にする必要は無いらしいけど。


旦那は朝出かける前と、深夜の帰宅後くらいしか対面できなかったけど、
先日やっと時間が出来て、初授乳に挑戦。

 
この時は、まだ眼が開く前。

見ていてハラハラ[がく~(落胆した顔)][あせあせ(飛び散る汗)]
子猫を宙に浮かせちゃってるし、肩に力入り過ぎ。(笑)
2012_07030027
そう言う私も、最初のうちは同じ感じだったんだけど。

2012_07030045  2012_07030040
           2012_07030046

この先、あと2ヶ月くらい? 頑張って子育てしていくつもり。
情を移し過ぎないよう・・・(別れが辛くなるから、ね[もうやだ~(悲しい顔)]
頑張ってブログに記録を残していきたいけど、どうなることやら。


nice!(1)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 1

コメント 8

ryang

えええー!!! 超産まれたてにもほどがありますね!!
kasuminさんの実家を選んだ猫、頭が良いですね。
生まれたての猫は本当に大変ですが、猫にしてみれば
kasuminさんのお家に来てラッキーでしたね(^^
そして大ちゃん・・・気づいてない(^^
by ryang (2012-07-07 01:08) 

あーyan

私もブログをサボっていて
たった今コメントを読んで
驚いて訪問してみましたぁ~~!!\(◎o◎)/!

赤ニャンの世話は超大変ですね~~!!(@_@;)
でも、
最強に可愛いわぁ~~~~♪(●^o^●)

オスかな?メスかな?

私だったら大ちゃんと一緒に飼うかもしれない・・・・。
大ちゃんも新しい仲間が増えて楽しい毎日を過すかもよぉ~!?
無責任な言い方に聞こえたらゴメンナサイね~。
けど
こ~~~んなに可愛いし
目の開かないうちから育てると
ど~~しても情は湧くと思うなぁ~。
ご主人も手放したくないと思うよぉ~。(*^。^*)
まだまだ赤ニャンを育てるには大変だろうけど
ぜひ、ブログで成長を一緒に見守りたいです!!
頑張ってネ!!!!(^O^)/

by あーyan (2012-07-07 21:38) 

とん兵衛

生まれてまもない赤ちゃん猫
お乳も三時間ごとにあげるって
他のことがあまり出来ないし
寝不足になりますね。

こんなに世話すると
情が移りますね。
旦那も手放したくなーいなんて

大ちゃん気づいてないって
鳴き声とか匂いとか
分かんないのか不思議
by とん兵衛 (2012-07-07 22:11) 

栄子43

あーyanさんのブログのコメ欄で様子を聞きつけて、やって参りました。
可愛いねぇ~!
目が開いた瞬間に天使誕生だって!ぷぷぷ!見事にハマってる感じだな・・・
こりゃあ別れが辛いぞ・・・
旦那さんのご実家で幸せになってくれるといいね~(^o^)
会いに行く楽しみもできるし!

大変でしょうが、子育て?がんばってください!

by 栄子43 (2012-07-09 00:38) 

kasumin

ryangさんへ

そうそう、産まれたてにもほどがある。(笑)
なぜここで産むんだ?って感じだけど、これも運命なのでしょうね。
精一杯責任もってお世話しようと思ってます^^
本当にラッキーだったと思ってもらえるように…
by kasumin (2012-07-10 18:36) 

kasumin

あーyan さんへ

驚いたでしょう。(笑)
まさか私も、大ちゃんがいるこの家に、別の猫を連れ込む事になるなんて夢にも思ってなかったよ(^^ゞ
最初はバタバタと連れてきてしまったけど(子猫が衰弱しちゃうんで悩む時間が無かった)
すぐに返す(親猫に)つもりでいたのよ。
3時間おきの授乳も数日だったら何とか頑張れるかなと。
でもねぇ、日に日に可愛くなってきちゃって困ってるよ。

旦那は飼う気まんまんだよ^^;
私も毎日気持ちは揺れ動いているんだけど、やっぱり大ちゃん最優先で考えたいからね。
ストレス抱える可能性が大きいと思うから、思いきれない。
と言いつつ、まだ旦那の実家には話す気にはなれないんだけど。(悩み中)
そうそう、メスだと思ってたんだけど昨日、獣医さんに連れていってオスだと言われちゃった^^
by kasumin (2012-07-10 18:49) 

kasumin

とん兵衛さんへ

3時間おきが4時間おきになって、少し楽になりました。
っていうか5時間近く放っちゃった事もあるんだけど^^;(夜中どうしても起きられなくて)
命の危険はもう無いと思うから少々ミルクの間隔を空けても大丈夫だと思うけど
少しでも栄養摂って欲しいからねー。
体重増えると嬉しいし♪

旦那は最初から飼う気まんまん(-_-)
知らない人に貰ってもらうより、自分の実家で引き取ってもらう方が良いじゃんって説得してるんだけど。
大ちゃん、未だに気付かず^^;
猫は犬ほどの嗅覚は無いようですね。
それでも成猫が来たら気付くかもしれないけど、子猫だし気付かないのかも?
子猫の声も、私たちには聞こえても気付かないんですよ。
年取って耳も遠くなったのかも…(-_-;)
by kasumin (2012-07-10 18:58) 

kasumin

栄子さんへ

あ、やっぱりあーyanさんのところでのコメ、読んでたのね(^_-)

そうなの、日に日に可愛くなってくし困ってるの。
ハマらないよう、あえて名前もつけずにいるんだけどね…
引き取ってもらうなら離乳した頃って思ってるんだけど、一番可愛い盛りだろうし。
正直、迷ってる。(笑)
でも、全然知らないうちに里子に出すより、会いに行けるところの方が良いしね。
・・・って、勝手に思ってるだけで、まだ全然義父には話してないんだけど^^;
by kasumin (2012-07-10 19:03) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。